Images
「自動化の未来」へ向けた、あなただけの道筋を見つけましょう

無料オンライン学習センターで、最新のRPA、AI技術を学ぶことができます

あなただけの道筋を見つけましょう

ここにあるコースの数々は、さまざまなユーザー向けに設計されています。個別のトラックに分割されているので、スキルやニーズに合ったラーニングパス(学習経路)を簡単に見つけられます。

Images
自動化を学ぶ

RPAとコグニティブ・オートメーションによる事業のコスト削減、キャパシティの増加、サービスの改善をこなす方法にご興味はありますか?これらのコースは、変革的なデジタルソリューションを理解、設計するために必要な知識を身に付けることを目標としています。

Images
自動化を構築する

デベロッパーとして、プロセスを自動化するロボットの構築方法にご興味がありますか?これらのコースでは、Javaの知識を持つ方に、基本的なRPAからコグニティブ・オートメーションまで、WorkFusion製品を実装するための方法をご紹介します。

Images
自信をもってご紹介します
25000

…の生徒がアメリカ、インド、ヨーロッパから参加

30

…のコースが自動化のプロにより集結

2000

…の生徒が毎月入学

1000

に及ぶコース教材

80
%

の生徒が卒業し証明書を取得

23000

の修了証明書を発行

“自動化の旅”がここから始まる

「誰もが知恵を獲得する機会を平等に得るべきだ」という信念のもと、これらのコースを、自動化の知識を深めたい方々のために無料に設定しました。

Images
オートメーション・エッセンシャルズ

自動化の初心者ですか?このコースでは、インテリジェントオートメーションの包括的な概要をご紹介します。あなたはきっと、RPAコグニティブ・オートメーションの実装、戦略、市場、経済、課題について自信を持ってはっきりと議論ができるようになるでしょう。

8 時間
Images
RPA Expressイントロダクション

このコースでは、RPA Expressの機能についての包括的な概要が示され、インストール、主な機能、および使用例について学習します。事業を管理する立場の方や、RPA Expressがビジネスにどのように役立つかを知りたい方に最適です。

2時間
Images
パワーユーザーベーシック

このコースでは、すべてのWorkFusion製品の把握と、WorkFusion Control Tower(CT)ユーザーインターフェースの使い方、および光学文字認識について理解を深め、ビジネスプロセスの自動化にCTを使用する方法と自動化の例外を処理する方法を学びます。

6時間

最高クラスの自動化トレーニングを受けることにより、WorkFusionのパートナーは、デジタルトランスフォーメーションを大規模に提供し、世界の企業のビジネスを加速させることができます。

Images
RPA Developer

このラーニングパスは、WorkFusionソフトウェアロボットの作業の割り当てといったボットタスク、つまり自動化プロセスの開発に焦点を当てます。ロボットを使えば、ルールに基づいた、反復的、およびトランザクションに関連したビジネスプロセスの一部を自動化できます。

42時間
Images
Machine Learning Data Analyst

このラーニングパスでは、完了済み、一貫した、標準化された、そして、多様なデータの収集方法を理解し、コグニティブ・オートメーション構築のための駆け出しをサポートします。さらに、機械学習実現に欠かせないトレーニングセット構築という重要なタスクも学びます。

50時間
Images
Machine Learning Engineer

WorkFusionコグニティブ・オートメーションの核はAutoMLです。これにより、Machine Learning Engineerは、チーム内にData Scientistを必要とせず、大規模に自動化を行い、継続的にプロセスの改善を施すことができます。

50時間

無料新規登録

WorkFusionのメーリングリストに参加し、当社製品、サービス、イベントに関する通知を受け取るには、好みの方法を選択してください。

WorkFusionは米国に本社を持ち、お客様から収集された個人情報はすべて、欧州経済圏外で処理されます。これの詳細については個人情報保護方針のページをご覧ください。.

いつでもメール配信停止用リンク(当社からの全てのメールに記載)または unsubscribe@workfusion.com . へのご連絡から、メールの受け取りを停止することができます。購読停止の選択から、これの処理までには最大で3営業日かかる場合があります。

提携パートナー